多くの候補から優良な工務店を選ぶポイント

幸せな住まいを造るために。 優良工務店との出会いをサポート。

家づくりの良いパートナーと出会おう

建築の知識など、素人には全くわかりません。 それをいいことに、悪徳な工務店は私達を欺きます。 しかし、建築はわからなくても、優良な会社かどうかの知識を知っていれば、悪徳な工務店に依頼せずに済むのです。 優良工務店の見極め方を知って、良い家づくりにしましょう。

知識で悪徳業者を撃退

「家を建てる」というのは、人によっては人生の目標になる事もありますし、大きな決断であるに違いありません。
そして、憧れのマイホームですから、ワクワクする嬉しいものでもあります。
リフォームにおいても、長年共にしてきた家を新しくする意味では、生活も心機一転となるでしょう。
家は人生におけるターニングポイントにもなる存在です。
そして、家というのは、家族の思い出が紡がれていく、大切な場所です。
家で得られる安心感、暖かさ、快適さ、それもまた、家の構造から得られる幸せです。
家は、ほぼ一生を共にしていく、長い付き合いとなる所です。

そんな大切な家づくりを頼むには、大手ハウスメーカーという手もありますし、工務店という手もあります。
しかし、工務店に頼む場合は、ピンからキリまであるので、優良な所かどうかの見極めが大切です。
大手ハウスメーカーにはできない良さが工務店にはありますが、その見極めをしないと、逆にがっかりな結果になりかねません。
「苦労して手に入った家が欠陥住宅だった」とか、「施工途中なのに、その工務店が倒産した」などという事にはなりたくありません。
家が建ってからでは遅いですが、契約してからでも後に引けなくなります。
ですから、ここでは工務店に視点を置き、優良工務店の見極め方をまとめました。
家づくりをお願いする工務店は、ぜひ優良な工務店を選びたいものです。
その見極めるためのポイントはいくつかあります。
工務店を選ぶ前に、これらのポイントを参考にして、良い住まいを手にして欲しいと思います。

依頼側の確認事項

依頼側は知識もよくわからないですから、工務店の言われるがままになる事もあり得ます。 ですから、わからない点、気になる点はよく確認しておきましょう。 特に金額の詳細、家の耐久性、サポート、保証などについて。 依頼側の姿勢としての面を取り上げました。

大手の強みと地元の強みを知る

工務店にも、ハウスメーカーよりの大手工務店と地元工務店があります。 大手か地元か、はまず悩む所だと思います。 どちらも強みとなる点、弱い点があり、特徴も違いますから、どちらが良いとは断言できません。 ですから、どちらを選ぶかは、どの部分を重視するかによりますから、特徴を知って、選ぶ参考にして下さい。

TOPへ戻る